新型コロナウイルスの影響により、物産展の中止や大口取引先の減少などで販路が縮小しています。
たくさんの商品在庫を抱えてしまっていたり売上の目処がたたないといった状況に追い詰められていたりする
北海道内の食品事業者を、物流会社や施設運営会社といった企業のサポートにより
販売拡大に貢献できないかと考え、立ち上げたのが「Smile Marcheプロジェクト」です。

【2020年4月30日に東洋経済オンラインにて取組についてまとめていただいております

目的

新型コロナウイルスの影響を受けている食品事業者支援
北海道の"美味しい"を買ってもらい
みんなを笑顔に!

コンセプト

ペイフォワード
その美味しさを笑顔につなげる

ペイフォワードとは
ある人物から受けた親切を
また別の人物への新しい親切でつないでいくことを意味する英語

2つの店舗で食品事業者の商品を販売します!

Smile Marche
イオンモール旭川駅前1Fに特別店舗として開店
Covid-19により売上減少などになっている、
道内の食品事業者様の商品を販売していきます。

会 場 イオンモール旭川駅前1F SouseiMarche店舗内
営 業 10:00~19:00
商 品 北海道食品
期 間 4月~未定
※店舗での発送対応も受け付けております
※商品や事業者などは随時変更となっていきます。
オンライン北海道物産展
道外での北海道物産展の中止による影響を受けた
事業者も数多くいます。
そこで、
オンライン北海道物産展として、
オンラインストアで購入いただけるようにいたしました。
各社の商品はもちろん、
1社ずつからしか買えなかった商品を
おススメセットとして複数事業者の商品を販売いたします。

発送では、ヤマト運輸がサポートしております
オンライン北海道物産展
道外での北海道物産展の中止による影響を受けた
事業者も数多くいます。
そこで、
オンライン北海道物産展として、
オンラインストアで購入いただけるようにいたしました。
各社の商品はもちろん、
1社ずつからしか買えなかった商品を
おススメセットとして複数事業者の商品を販売いたします。

発送では、ヤマト運輸がサポートしております

ペイフォワード~食品の購入が、一人親家庭と飲食店の応援へつながる~

Start
購入するだけでペイフォワードが開始
~美味しい北海道食材を食べていただくだけ!~
Smile Marche及びオンライン北海道物産展にて、商品をお買上げいただくだけで皆が笑顔に
Smile.1
困窮の食品事業者が笑顔に!
美味しいと食べてもらえることが、つくりての一番の幸せ
売り先に困る中、売れることで笑顔になります!今回は、売上支払も1週間以内に迅速に実施
Smile.2
ひとり親家庭を笑顔に!
売上の一部をこども食堂活動へ
売上のお金から、こども食堂を開催し、ひとり親家庭を招待した食事会を実施
※新型コロナウイルスの影響により実施方法などは今後検討していきます
Smile.3
飲食店も笑顔に!
飲食店舗がこども食堂会場へ変身
こども食堂を飲食店で開催することで、売上が減少している飲食店の応援にもつながります
Smile.4
購入いただいた方が笑顔に!
笑顔のペイフォワードへ
もちろん、店舗やオンラインで商品をお買上げいただいた方が、その美味しさで笑顔になります
美味しいを購入することから、多くの笑顔が広がる、それがSmile Marcheプロジェクトです。
Smile.1
困窮の食品事業者が笑顔に!
美味しいと食べてもらえることが、つくりての一番の幸せ
売り先に困る中、売れることで笑顔になります!今回は、売上支払も1週間以内に迅速に実施

食べる楽しみを広げる輪

スマイルマルシェこども食堂

本プロジェクトの活動で得た売上の一部を
こども食堂活動として使用いたします。
新型コロナウイルスの影響によりお子様の休校や
労働環境の悪化などがしていく中、
ひとり親家庭を対象に、親子で楽しめる食事会を開催
▼詳細はこちら
https://smilemarche.online/html/page2.html

▼第1回目を2020年6月15日に開催いたしましたhttps://note.com/wakisakamasato/n/n25d4c38bf937

食材付きオンライン飲み会
北海道の食材は食べたい!
そして更に、美味しさを分かち合いたい!
と考える方へ向けた企画となります。
事前に、専用のセットをご購入いただきますと
zoomオンライン飲み会のURLを同封させていただきます。
全国中の皆で一緒に、乾杯して北海道食材を楽しみませんか?
食材付きオンライン飲み会
北海道の食材は食べたい!
そして更に、美味しさを分かち合いたい!
と考える方へ向けた企画となります。
事前に、専用のセットをご購入いただきますと
zoomオンライン飲み会のURLを同封させていただきます。
全国中の皆で一緒に、乾杯して北海道食材を楽しみませんか?

対象となる食品事業者

現在約50社が登録しております

新型コロナウイルスにより販路が減っている方
本プロジェクトでご支援させていただくのは
新型コロナウイルスの影響により
物産展の中止や大口取引先の減少などで販路が縮小し
商品在庫を抱えてしまっていたり売上の目処がたたない事業者様となります。

<取引条件>
お問合せ下さい

応援団~プロジェクトメンバ~

本プロジェクトの趣旨に賛同いただき、場所や物流、販売、プロモーションなど各社のもつリソースをご提供いただいている事業者様となります。

※応援団は随時募集しております!是非、お仲間になってください

イオンモール旭川駅前
HPはこちら

ヤマト運輸株式会社
HPはこちら
AgriInnovationDesign
HPはこちら
株式会社北日本広告社
HPはこちら
東神楽町(上川郡)
HPはこちら
旭川信用金庫
HPはこちら

ソフトバンク株式会社
協業プロジェクト推進室

応援団長(プロデューサー)

 今回、イオンモール旭川駅前とヤマト運輸さんからお声がかかり、一緒に北海道の食品事業者の支援が出来ないかということになり、会議や企画書をつくっている中で感じたのが、単純に買ってもらって応援だけでは、もったいないということでした。
そんな中でふと思い出したのが、昔見て感動した映画「ペイフォワード」でした。(見てない方は是非!ラストシーンは号泣です!)ペイフォワードとは、受けた恩を次の人へバトンタッチしていけば、きっと世界は良くなる。というシンプルな発想の物。今がまさにその時だ!と思いました。
 美味しいで元気になれる方に、北海道食材を買っていただき、その売上の一部で、売上が厳しい飲食店を貸し切り、一人親家庭を招待して美味しいものを食べる。最初の購入してもらう活動を通じて、購入した方の食べた笑顔、食品事業者の方の笑顔、飲食店の笑顔、お子さんの笑顔、美味しさで笑顔がつながっていくことが農業・マルシェプロデュースをしている私の役割なのではと考え、ペイフォワードというコンセプトを基に、活動を開始することになりました。
 この活動を通じて、私たちの考える以上のペイフォワードが生まれることを信じています。

脇坂真吏(わきさか まさと)
農業・マルシェプロデューサー

北海道札幌市生まれ
(父は東神楽町で農家の出、母は室蘭市で漁業の出と第一次産業のハイブリット)

「小学生のなりたい職業1位を農家にする」ことを目指し活動中
北海道では
札幌・旭川の商業施設にて、マルシェ×小売店「SouseiMarche」を運営
東神楽町にて、
東神楽町農業プロデューサーとして地域全般の農業振興として地域商社の立ち上げや
地元若手農家と株式会社東神楽アグリラボを立ち上げ八百屋の運営なども行う。
東京では
4会場で年130日間マルシェを運営・プロデュース


【東洋経済オンラインにて取組について分かりやすくまとめていただいております】


メディア掲載

■2020年6月
 6月28日 光文社「Mart8月号」に掲載
 6月13日 マイナビ農業「コロナ禍でも買って生産者を応援!おすすめ通販サイト8選」に掲載
 6月5日  宝島社「大人のおしゃれ手帖」に掲載
 6月3日  トラベルWatchにて記事掲載

■2020年5月
 5月21日 せいかつ情報誌「ontona(オントナ)」掲載
 5月19日 NHKラジオ「三宅民夫の真剣勝負!」出演

■2020年4月
 4月30日 東洋経済オンライン「ネット上の「北海道物産展」に注文が殺到した訳」
 4月27日 「NHKおはようニッポン」で取り上げていただきました
 4月23日 レッツエンジョイ東京掲載いただきました
 4月16日 女性セブンに掲載いただきました 
 4月15日 日刊ゲンダイ「得する生情報」に掲載いただきました
 4月15日 ロケットニュース
 4月14日 日本テレビ「Zip」で取り上げていただきました
 4月10日 フジテレビ「めざましテレビ」のシェアトピにて取り上げていただきました
 4月10日 HTBの番組にて放送いただきました
 4月10日 NHKの番組にて放送いただきました

お問合せ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。